プリンターで簡単ペーパーレス

会社のファックスは電子化されていたので良かったのですが、様々な書類がたまっていて、書類を探すのがとても大変でした。そこでプリンター複合機のスキャナー機能を使ってパソコンのデータ上にひたすら取り込み、電子文書にすることで、より簡単に書類を探せるようにしようということになりました。

もちろん、数年間くらいは原本の紙文書も置いておき、完全にペーパーレスで稼働できていくのかという試験的な意味も込めて始めましたが、文書を名前の検索で探せるのでとても便利になりました。

わざわざ席を立ってあれこれファイルを引き出さずに済むので、席についたままいろいろな仕事ができるようにもなり、作業効率も上がりました。もちろん、これまでのデータをスキャナーで取り込む過程が少々大変でしたが、今後のことを考えるととても会社にとっても社員にとってもプラスになっていると思います。ペーパーレス化を目指して少しでも会社の経費削減にも繋がっていければよいと思います。これでプリンター インク 交換することなく、その経費も削減できるのですから。